ALAN RED CLIFF SHINSEI LYRICS

なぜ心はいつも
さみしいのでしょうか
抱きあう腕で
また傷つけて

幸せになろうと
選ぶ道の先
そこから人は
まだ変われる

あふれる愛があるなら
消えない愛があるなら
涙をぎるような逆風(かぜ)も
怖れないで羽ばたいて
光はすぐたどり着ける

わずかな痛みにも
優しくなれれば
めぐり逢う誰か
きっといてくれる

生まれてきた理由(わけ)は
悲しみではない
未来はここで
いまはじまる

あふれる愛を信じて
消えない愛を信じて
心はただ荒ぶる長江(ながれ)
赤い壁を貫いて
命はまだ強くなれる

鳥の群れに
解かれる雲
降り注ぐ
光から
花がまだ
咲くように
信じてる
愛を